WORKS

2014年4月、フラワーアーティスト川崎景太と共に、花を通して五感を楽しむ作品・商品をお届けする株式会社KTIONを創立。
  AOIHOSHIは五感の中でも特に聴覚に訴える音楽作品の制作、ライブ演奏、コラボレーションを行っている。


2019年2月  世界らん展(東京ドーム)にPLANTS  SOUNDで参加


2018年12月

エコプロ2018に出展


2018年11月

KEITA KAWASAKI x OKANOコラボレーション展のBGM


2018年5月

イタリアにて「Symphony played by plants and human being」のCD、及びダウンロード販売を開始予定。


2018年2月

「PLANTS SOUND」の2ndアルバム「あ・うん」を発売。


2018年2月

   〜3月

日本橋三越の「花々祭」「はじまりのフェスティバル」に出演。


2017年9月

東京にあるホリスティックケアサロンにて、「PLANTS SOUND」採用。


2017年8月

東京都内で定期的に開催される「ハートに入る瞑想会と植物の声を聴く会」にて「PLANTS SOUND」を演奏。


2017年7月

兵庫県宝塚の「FLOWA」にて、フラワーアーティスト川崎景太と共に「暮らしに息づく花世界~花と音楽のダブルフュージョン」に出演し「PLANTS SOUND」を演奏、及びCD販売。


2017年5月

パリにあるヴァンセンヌの森にて開催された、世界初の植物と人が奏でるコンサート「1er FESTIVAL INTERNATIONAL DE MUSIQUE DES PLANTES」にて「PLANTS SOUND」を演奏。


2017年4月

「PLANTS SOUND」の1stアルバム「Symphony played by plants and human being」を発表。

 


2014年

長崎ハウステンボス「花の大祭典」にて川崎景太デモンストレーション音楽、会場音楽作成


2009年

「久保田一竹と川崎景太展~花に魅せられた二人」(松屋銀座)のテレビ  CM音楽、会場音楽、

 CD制作



2004年

フラワーアーティスト川崎景太とイサム・ノグチ~「和のAKARI展」にて、会場音楽、CD制作