生きる喜びを植物たちとともに。
生きとし生けるものたちと共鳴する音楽で、
快適な空間を創造します。

AOIHOSHIの音楽を、CMやテーマソング、イベントの演出にお役立てください。



私たちAOIHOSHIは、フラワーアーティスト川崎景太創立の(株)KTIONの中で、植物や自然を音にして共に楽しめるライブ活動、音楽制作を続けてきました。その中で植物の生体電流を音階にする機器「Music of The Plants」と出逢い、これまで考えもしなかった植物の奏でるメロディーとの共演を始めました。

それは、人との共演と同じ様でありながら、それ以上にお互いを感じ合い、阿吽の呼吸で間を取り、一期一会のメロディーを紡いでいきます。

そうして生まれる音楽は、無垢で純粋な一(いち)なるもの、言葉を超えた安らぎを与えてくれる様です。

地球が与えてくれた出会いに感謝し、この世に生きる全ての仲間にこの音楽を贈ります。

 

植物の根元に電極をつなぎます

植物の葉に電極をつなぎます

 

植物の生体電流が検出されるとランプが緑色に変わり、私たちは今、演奏の準備が整いました。

AOIHOSHI「PLANTS SOUND」のご紹介


「PLANTS SOUND」

PLANTS SOUND」

〜朝の世界〜

壮大な宇宙 

PLANTS SOUND Making



「PLANTS SOUND」とは植物の生体電流を音源化する機器(Music of The Plants)から出てくるメロディーと人(ROMAN)が共演し、植物と共に安らぎを分かち合い、深い気づきを得る音楽です。

こちらから AOIHOSHI の演奏をご覧になれます(YouTubeへ)


●はじめに

昨今、日々世の中の情勢は緊張状態に置かれています。

その中で今一度、人間一人一人が500万年来共にしてきた自然との結びつきを思い出す事が必要ではないでしょうか?

植物を知ることは、私たちの地球の未来を知ること。

「遅すぎることはありません。もし、一人一人が、今この瞬間に目覚めるならば。愛の本質に。平和の喜びに。感謝の美しさに。」そう木々や花たちは歌っているようです。

AOIHOSHIは、植物たちから発信される優しく無垢なメロディーと共演して誕生した音楽「PLANTS SOUND」をお届けします。

 

「PLANTS SOUND」とは、植物の生体電流を音源化する機器(Music of The Plants)から出てくるメロディーと人(ROMAN)が共演し、植物と共に安らぎを分かち合い、深い気づきを得る音楽です。

 

●「PLANTS SOUND」の活かし方

  1. 日本には阿吽の呼吸という言葉があります。お互いが耳を澄まし合い、息を合わせて物事をする。「PLANTS SOUND」はまさに植物と人がそうして奏でたもので、聴く人を自然と音に集中させ、自我へのこだわりを忘れさせていきます。
  2. マインドフルネスの状態になり、完全なリラクゼーションを体験できます。
  3. 心身ともに活性化され、新たなる活力と直感力が育成されます。
  4. 自然への興味が増し、なかには自分なりの自然との対話を始める人もでてくるでしょう。

The world situation becomes direr day by day. Isn't it time we remember how each and every one of us is connected to the nature we have lived with for the past 5 million years?

To know the plants is to know the future of our planet.

 

 "It is not too late, if at this instant every person comes to realize the essence of love, the joy of peace and the beauty of gratitude." It seems as if the trees and flowers are singing this message to us. 

 

AOIHOSHI presents Plants Sound, a collaboration with the gentle, innocent melodies given off by the plants. 

 

Plants Sound combines the melody produced by the machine Music of the Plants, which converts the bioelectric rhythms of plants into sounds, and music made by a person (Roman Kawasaki), to create music to share the peace with the plants and raise awareness in the listener.

 

Effects of the Music

  1. In Japan there is a phrase, “A-un no Kokyu.” It means to harmonize the breath with those around you to perform actions. This music is truly a representation of this phenomenon between human and plant, and allows the listener to concentrate on the music and forget the self.
  2. The listener will enter a state of mindfulness and experience total relaxation.
  3. The mind and body will become activated and new energy and inspiration is born.
  4. Interest in nature will increase, and some listeners may even start to converse with nature in their own way.

 

●活動事例

「ハートに入る瞑想会と植物の声を聴く会」

 

瞑想会体験者の声

  • 心に、身体にそして魂にまで響き沁み渡るような音色でビックリしました✨初めて聴く音です。素敵でした~‼
  • 素晴らしい音。リラクゼーションミュージック。芯から癒され、瞑想会から帰ってきてもまだ 体の中で音楽が聞こえています。
  • 音楽が流れ始めた途端、一瞬で全てのストレスが流れ去り、新たな力が沸いてきました。

その他

  • 昨晩、枕もとでこの楽曲を聞いて寝たら、安心安全な気分でさっき目覚めました。ありがとうございます♩今夜から繰り返しやってみます♩

●「PLANTS SOUND」のご提案

  • 自然浴セラピーを活用したストレスをリセットする社員研修
  • 企業様の業種・業容に応じたマインドフルネスな社内放送(チャイム音、BGMなど)の制作
  • 植物と音楽による社内のリラクゼーションスペースの設計
  • マインドフルネスな空間を提供するレストランのフラワーアートと音楽制作
  • 病院、銀行等における植物と音楽による癒しの空間設計
  • フラワーアーティスト川崎景太のデモンストレーションとマインドフルネスな音楽の共演
  • 植物と人との音楽セラピーコンサート
  • 自然の音を活用した製品(ブラインド、工業製品など)のための組み込み用音楽の制作
  • 企業のお客様へのノベルティグッズとしてのCD、DVD制作

For example, we can propose the following events:

 

  • Company employee retreats based on nature bathing therapy to reset stress levels.
  • Production of mindfulness promoting sounds for corporations based on your business activities (chime sounds, background music, etc.)
  • Creation of a relaxation space in your company using plants and music.
  • Production of music and flower art for restaurants to promote a space for mindfulness
  • Setting of healing spaces using plants and music for hospitals, banks, etc.
  • Demonstrations by flower artist Keita Kawasaki and collaboration of mindfulness music.
  • Therapy concerts of music by plants and humans.
  • Production of music for products that utilize music (blinds, industrial products, etc.)
  • Production of CDs and DVDs as novelty goods for corporate customers.

 


2018年3月

 

2018年3月

イタリアにて「Symphony played by plants and human being」のCD、及びダウンロード販売を開始。

大田ユニバーサルワークショップにフラワーアティスト川崎景太と共に出演